目の下のたるみが気になる人に!おすすめの化粧品と自宅でできるケア方法! | アンチエイジングラボ

目元のたるみ

目の下のたるみが気になる人に!おすすめの化粧品と自宅でできるケア方法!

目の下のたるみを自力で改善する方法としておすすめなのは、やっぱり眼輪筋のトレーニング。

ですが、案外盲点なのが、筋トレだけでは肌質は改善されないという点です。

筋トレしているのに結果がいまいちだな~。と思ったら、ハリを出す効果のある化粧品でケアしましょう。

この記事でわかること

  • 目の下のたるみ改善に効果的な化粧品の選び方とおすすめアイテム
  • 自宅でできるたるみケア方法

この記事のポイント!

  • 目の下のたるみ改善に効果的な化粧品を選ぶポイントは、以下の3点。
    (1)ハリを出す成分が配合されたものを選ぶ
    (2)高保湿なものを選ぶ
    (3)使い続けられる価格帯のものを選ぶ

まずは、目の下のたるみの原因から見直してみたいと思いますが、先におすすめの化粧品を知りたい方は「目の下のたるみケアにおすすめの化粧品 MY BEST 5」からチェックできますよ。

目の下のたるみの原因と改善方法

目の下のたるみの原因は?

まずは、そもそもなぜ目の下のたるみができてしまうのか、どうしたら改善できるのかといった点について、おさらいしておきましょう。

目の下のたるみの原因

  1. 真皮の美容成分の老朽化・減少
  2. 加齢による眼窩脂肪の突出・眼輪筋の衰え
  3. 乾燥によって皮膚のハリが失われる
  4. 紫外線・間違ったスキンケアによるダメージ

真皮の美容成分の老朽化・減少

若いうちは何もしなくても、お顔やボディはプルプル 、ツヤツヤ 。それは皮膚の土台を支える真皮層に、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸がたっぷりと含まれているからです。

ですが悲しいことに、これらの美肌成分は、加齢とともに生産量が激減し、質も低下してきます。そうすると、潤いやハリのある状態が保てなくなり、シワやたるみがあらわれるようになります。

加齢による真皮の衰えをどうにかするには、保湿だけでは不十分。真皮をケアできる化粧品でお手入れする必要があります。

加齢による眼窩脂肪の突出・眼輪筋の衰え

年を取ると眼球を支える「じん帯」が緩んで眼球の位置が下がります。そうすると、眼球の周りの眼窩脂肪が前方に押し出され、ぽっこりと目の下にふくらみを作るようになります。目の下のたるみは、単純に皮膚のたるみというだけではなく、脂肪が原因である場合も多いんです。

眼輪筋の衰えも目の下のたるみ・ふくらみに拍車をかけます。筋力が衰えれば、せり出してきた脂肪を抑え込む力もなくなってしまうため、ふくらみが余計目立ってしまうんです。

このように、目の下のたるみの原因が眼窩脂肪である場合、化粧品だけでどうにかするのは難しいですが、眼輪筋トレーニングとの合わせ技で目立たなくすることは可能です。

美容整形で脱脂手術をするという方法もありますが、費用が高額ですし、失敗のリスクを考えると受ける気になれない人が多いと思います。私も目の下のふくらみがかなり目立つタイプでしたが、筋トレでかなり目立たなくなりました。

ただし、筋トレだけでは肌質までは改善できないので、スキンケアも同時に行うことが大切です加齢により失われてしまった成分を内側から補ってあげることで、たるんでいた皮膚に内側から張りが満ちてきます。

目袋になっている人も諦める必要はありませんよ!

この記事でご紹介する化粧品の中には、眼輪筋に着目して開発されたアイクリームもありますので、トレーニングとスキンケアの合わせ技で努力してみると良いと思います。

乾燥によって皮膚のハリが失われる

乾燥も目の下のたるみの大きな原因のひとつ。

一時的な表皮の乾燥なら保湿すればすぐに元通りになりますが、乾燥が進むとバリア機能が低下し、真皮層にまでダメージを与えてしまいます。

目の周りは特に皮膚が薄いため、潤いや張りを保持しにくいパーツです。

"no-img2″
まめ

乾燥を放置しておくと、ハリと弾力を支えているコラーゲンやエラスチンの構造が崩れ、本格的なシワやたるみに・・・。乾燥を甘く見ていると、すぐに目の下のたるみとなってしまいますよ!

紫外線・間違ったスキンケアによるダメージ

紫外線やクレンジングによる落としすぎ、スキンケアの際に生じる摩擦なども真皮にダメージを与え、目の下のたるみの原因となります。

ダメージが積み重なると20代でも目の下のたるみに悩まされる場合があるので、若くても油断はできません。

目の下のたるみを改善するには?

目の下のたるみ改善に有効なケアとしては、下記の2つが有効です。

目の下のたるみ改善法

  1. 高保湿・ハリアップ効果のある化粧品によるアイケア
  2. 眼輪筋を鍛えるトレーニング

筋トレだけで改善しようと思っても限界があります。筋トレも大切ですが、スキンケアはもっと大切。

目の下のたるみ改善に役立つ化粧品の選び方を見ていきましょう。

目の下のたるみ改善に効果的な化粧品の選び方

私が目の下のたるみや黒クマに気が付いたのが20代後半から30代前半にかけて。それからも症状は進行し、ゴルゴラインや目袋にも悩まされてきました。

はじめは何もわからず、やたら高いものを使ってみたり、「目の下のたるみに効く」という触れ込みの商品を片っ端から試したりしてジプシー状態に・・・

ポイントを押さえて選ぶのが大切だということに気が付いてからは、良い商品が選べるようになってきたと思います。

以下の3つのポイントに注目すると、良いものを選びやすくなります。

選び方のポイント

  1. ハリを出す成分が配合されたものを選ぶ
  2. 高保湿なものを選ぶ
  3. 使い続けられる価格帯のものを選ぶ

ハリを出す成分が配合されたものを選ぶ

目の下のたるみ改善のためには、土台となる真皮の潤いや弾力をアップする効果のある化粧品を選ぶ必要があります。

ハリアップに効果的な成分例

ビタミンC誘導体、レチノール、ペプチド、ナールスゲン、EGFやFGFなどの成長因子

これらの成分には、コラーゲン生成をサポートしたり、乱れがちな肌のリズムを整えたりすることで、ハリ・弾力・潤いを与えてくれる効果があります。

高保湿なものを選ぶ

エイジングケアにおいて、保湿は基本中の基本。目の下のたるみにも乾燥は大敵です。

さらに乾燥は、シワ・くすみ・シミ・ごわつきといった他の症状も悪化させるため、目の下はますますどんよりして老けた印象に。

高保湿なもので、しっかりと潤いを補給してあげましょう。

保湿に最適な成分例

セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸、プロテオグリカン

使い続けられる価格帯のものを選ぶ

目の下のたるみを改善するのに何よりも大切なのは、「ケアを続けること」です。

分不相応なほど高額な化粧品を一念発起して購入しても、一回限りで続かなければ意味がありません。それよりは無理のない価格帯のものをずっと使い続けるほうが効果的。

効果が出るまでの目安は、1ヶ月~3ヶ月くらいなので、少なくともこの期間は使い続けられるかどうかという点に注意して選ぶようにしましょう。

目の下のたるみケアにおすすめの化粧品 MY BEST 5

私が目の下のたるみ改善にピッタリ!だと感じた化粧品MY BEST 5をご紹介しますので、化粧品選びの参考にしていただければと思います。

私は、全体的に皮膚が薄くて影やたるみが目立ちやすく、老化が早いタイプ・・・(泣)。

同じような悩みを抱えている人の参考になれば幸いです。

商品名保湿ハリコスパ価格成分
コスパ最強!
「アテニア」アイ エクストラ セラム
二重丸二重丸二重丸3,047円(税抜) / 15g (約2ヶ月分)エネリブートGY、マイオキシノール、アロエエキス、シトルリン、コメヌカ油
何を使ってもダメならコレ
【POLA】 B.A アイゾーンクリーム
二重丸二重丸三角18,000円(税抜) / 26g
(約2ヶ月分)
月桃葉BAリキッド,EGクリアエキス,YACエキス
お手頃価格で速攻ふっくら
RF28 アイクリーム EX
二重丸二重丸二重丸5,000円(税抜)/15g(約3ヶ月分)リフトニン-エキスパート、エラスチン、セラミド、ヒアルロン酸、リピジュア、ローヤルゼリーエキス
独自の浸透テクノロジーが魅力!
ビーグレン トータルリペアアイセラム
二重丸二重丸三角8,000円(税抜) /15gヒト型セラミド、ペプチド、アルファルファ、HGF
「目の下」特化型なら
アイキララ
二重丸丸丸2,980円(税抜)/ 10g
(約1ヶ月分)
ビタミンC誘導体、ペプチド、コラーゲン
「目の下」「目尻」をまとめてケア!

アテニア アイ エクストラ セラム

おすすめポイント

  • 「アロエエキス」と「シトルリン」が、老廃物でよどみがちな目の下の「たまり」をスッキリ!
  • 塗るボトックスと言われる「マイオキシノール」配合
  • 解剖学から研究開発

巡りをサポートする「アロエエキス」「シトルリン」が、溜まった脂肪や老廃物でよどみがちな目の下をスッキリ!

さらに、ボトックス注射に似た美容成分「マイオキシノール」が、目の下にピンとしたハリを与えてくれます。

アテニアがすごいのは、解剖学をもとに目元のダメージの原因を徹底的に追及しているところ。

これひとつで、トラブルの出やすい「まぶた」「目の下」「目尻」の全てにハリを与えられるよう設計されています。

「アテニア アイ エクストラ セラム」を使った人の口コミ

こんなにコスパの良いアイクリームは初めて(39歳/乾燥肌)

普段はこの4倍くらいのお値段のものを使っていましたが、こちらを使って引けを取らない良さを感じました!この価格帯の他の商品だと物足りない物が多いですが、こちらは目の下の悩みに効果を感じますし、一日中しっかり保湿してくれて頼もしいです。

"no-img2″
まめ

アイクリーム選びに迷ったら、「とりあえずアテニアを使っておけば間違いなし!」。ただし、即効性はないので、コスパの良いものを気長に使いたい人向け!

こんな人におすすめ

  • お手頃価格のもので複数のエイジングサインをじっくりとケアしたい人向け

「アテニア」アイ エクストラ セラム商品情報

  • 本体価格・容量:3,047円(税抜) / 15g
  • 本体使用期間:約60日
  • 成分:エネリブートGY、マイオキシノール、アロエエキス、シトルリン、コメヌカ油など

革新の目もと美容液「アテニア」アイ エクストラ セラム


目の下のたるみ・目袋・黒クマケアに関してはピカイチ!

【POLA】B.A アイゾーンクリーム

おすすめポイント

  • 眼輪筋をサポートし、強化する
  • 「糖化」にアプローチできる数少ない化粧品
  • 肌の誕生因子である「バーシカン」に着目

表皮・真皮のケアは当たり前。B.A アイゾーンクリームがアプローチするのは「眼輪筋」。

また、肌の全域に悪影響を及ぼす「糖化」にアプローチできる数少ない化粧品でもあります。

さらに、年齢とともに激減する肌の誕生因子を大人の肌でも生み出せるように研究を重ねて作られたのが、B.Aシリーズ。

他のアイクリームでは実現できない、差別化ポイント満載ですね。

18,000円(税抜)という可愛くないお値段ですが、それだけの価値はあるということ。

口コミでも「高いから迷っていたけど、買ったよかった」、「1本で結構持つのでコスパは悪くない」、「お値段以上の仕事をしてくれる」といったコメントが目立ちます。

【POLA】B.A アイゾーンクリームを使った人の口コミ

今まで使っていたコスメでは感じられないハリ感(48歳/混合肌)

塗るとすぐにググっと引っ張られるようなストレッチ感を感じ、日に日に目元にハリが出てきました。二重のラインもクッキリしてきた感じ。潤うけどべたつかないので、メイクのノリもすごく良い!

"no-img2″
まめ

整形しかないと思い詰めている人に、まだ自分でできることとしておすすめしたいのがこのアイクリーム。私のように皮膚が薄くて影やたるみが出やすいタイプは一度試す価値ありです。

こんな人におすすめ

  • 深刻なたるみ(目の下のふくらみ・目袋・黒クマなど)に悩む人
  • エステ並みの効果を期待したい人

B.A アイゾーンクリーム商品情報

  • 本体価格・容量:18,000円(税抜) / 26g
  • 本体使用期間:約2ヶ月
  • 成分:月桃葉BAリキッド,EGクリアエキス,YACエキスなど

B.A アイゾーンクリームはこちら


レビュー
ポーラB.A アイゾーンクリームの効果をレビュー!目の下のたるみ・目袋・黒クマが深刻な人ほどおすすめ

ポーラのB.A アイゾーンクリーム(B.A ザ アイクリーム)と言えば、ベストコスメ多数受賞のアイクリームとして有名ですよね? ポーラの最高峰エイジングケアラインのB.Aシリーズから出ているアイクリー ...

続きを見る

ハリアップ効果と即効性が口コミで高評価!!

RF28 アイクリーム EX

RF28 アイクリームEX

おすすめポイント

  • コラーゲンの「質」と「バランス」を整えることに着目!
  • 高保湿成分がタップリ配合
  • 薄い目元の皮膚にピタッと密着

ハリを出すには、コラーゲンの量よりも「質」「バランス」が大切。

このアイクリームに高濃度配合された「リフトニン(R)-エキスパート(世界が認めたW受賞成分)」は、「質の良いコラーゲン」を「最適なバランス」で生み出す働きが。

適切なコラーゲンマネジメントにより、目の下にふっくらとしたハリを与えてくれます。

一度塗るだけで48時間も潤いがキープできると言われている「ミラクルツリーエキス」をはじめ、高保湿成分がたっぷりと配合されている点も心強いですね。

さらに、独自の3Dネットワーク成分で薄い目元に有効成分をしっかりと停滞させてくれます。

「RF28 アイクリーム EX」を使った人の口コミ

目元がピーンとなります(43歳/乾燥肌)

ゆるんだ目もとにピーンとした張りが出ます。保湿力も高いのにべたつきはないから、すぐにメイクできるし、朝も問題なく使えます。

"no-img2″
まめ

口コミを見ると、比較的早めに効果を感じているコメントが多いのが印象的。
ふっくらさせる効果が高いので、目元の皮膚が痩せて老け込んだ印象になっているタイプにピッタリです。

こんな人におすすめ

  • 目元にハリとふっくら感を出したい人
  • 比較的早めに効果を実感したい人

RF28 アイクリーム EX商品情報

  • 本体価格・容量:5,000円(税抜)/15g
  • 本体使用期間:約3ヶ月分
  • 成分:リフトニン-エキスパート、エラスチン、セラミド、ヒアルロン酸、リピジュア、ローヤルゼリーエキスなど

【RF28 アイクリーム EX】はこちら


独自の浸透テクノロジーが魅力!

ビーグレン トータルリペアアイセラム

おすすめポイント

  • 医療技術を応用した高い浸透テクノロジーで有効成分を悩みの原因に届ける
  • 15種類もの有効成分が目元のあらゆる悩みに同時にアプローチ
  • 長時間にわたって効果が持続する

ビーグレンが評価されているポイントは、『QuSome』という独自の浸透テクノロジー。

15種類もの美容成分が「QuSome(キューソーム)」によって、皮膚の奥まで浸透するから、ハリ不足や、クマ、乾燥、くすみなどあらゆる悩みにトータルにアプローチできます

美容成分をしっかりと停滞させるスローリリース機能により、長時間にわたって有効成分を浸透させ続けることができる点も、高い効果の理由となっています。

「ビーグレン トータルリペアアイセラム」を使った人の口コミ

目の下にハリが出て目尻が上がった!(41歳/混合肌)

しばらく使い続けたところ、弾力を失っていた目の下に張りが出てきて、目尻が上がっているのに気が付きました。午後になるとまぶたがへこみ気味だったのも、だいぶ改善されてきました。

"no-img2″
まめ

「医療レベルの浸透技術」×「厳選された美容成分」で美容外科いらず!現品は結構お高めなので、まずはお試しセットから始めてみるのがおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 浸透技術にこだわりたい人
  • 複数の悩みを1つでケアしたい人

トータルリペアアイセラム商品情報

  • 本体価格・容量:8,000円(税抜) /15g
  • 成分:ヒト型セラミド、ペプチド、アルファルファ、HGFなど

ビーグレン 目元ケアトライアルセット


目の下特化型のアイクリーム

アイキララ

目の下

おすすめポイント

  • 3つの目元ケア特化成分で、痩せた目の下がふっくら!
  • 抗シワ評価試験(効能評価試験)に合格した実力派!
  • 高保湿+天然由来の美容成分が長時間潤いをキープ

アイキララは、ちょっと珍しい「目の下のお悩み」に特化したアイクリーム。

特に『皮膚痩せ』によって起こる目の下の窪みや黒クマのケアにぴったりです。

贅沢に配合された目元ケア用特化成分が、衰えた目の下の皮膚に内側から張り・弾力・潤いを与え、フラットな印象に導いてくれます。

また、「乾燥による小ジワを目立たなくする」効果が認められたアイクリームなので、乾燥が気になる人にもおすすめです。

「アイキララ」を使った人の口コミ

目元の窪みが気になる私にピッタリ(39歳/普通肌)

以前は目立っていた目の周りの窪みや乾燥による小じわが、明らかに目立たなくなっています。ファンデやコンシーラーでも隠せなかった目の下のどんより感が目立たなくなったのでノーメイクでもOKかなと思えるほどです。

"no-img2″
まめ

だるんだるんの目袋ができている場合はちょっと頼りなく感じられるかもしれませんが、皮膚痩せによる窪みには効果が期待できる商品です。

こんな人におすすめ

  • 目の下の「皮膚痩せ」による窪みや影が気になる人
  • 乾燥による小じわが気になる人

アイキララ商品情報

  • 本体価格・容量:2,980円(税抜)/ 10g
  • 本体使用期間:約1ヶ月分
  • 成分:ビタミンC誘導体、ペプチド、コラーゲンなど

目の下の本気ケア『アイキララ』

特徴別で目の下たるみ対策におすすめの化粧品

次はMy Best 5には入らなかったものの、目の下のたるみ対策におすすめの化粧品を特徴別にご紹介します。ここではおすすめの化粧品を、3つの特徴にわけてご紹介していきます。

筋肉収縮を助ける成分に着目!顔全体のハリ不足が気になるタイプにおすすめの化粧品

たるみの原因として大きいのが筋力低下。筋力の低下は、脳の神経伝達物質であるアセチルコリンの減少によって起こります。

逆に言えばアセチルコリンを増やしていけば、ハリが目覚めるということになります。

そこで、おすすめなのが、アセチルコリンと同様の働きをする「DMAE」という成分が配合された美容液。

「どんなものを使ってもいまいち・・・」「真皮のケアだけで足りない・・・」といった場合の対策として、一定の効果が期待できるでしょう。

広尾プライム皮膚科と共同開発。速効成分のみを高濃度配合!

モイストリフトプリュスセラム

おすすめポイント

  • 高濃度DMAEがもっちりハリ肌を実現!
  • 速効成分のみを高濃度に配合!
  • 広尾プライム皮膚科監修のドクターズコスメ

広尾プライム皮膚科クリニックと共同開発をしたドクターズコスメで、クリニックの引き締め治療に使われるDMAEを高濃度配合しています。

「DMAE」は、筋肉収縮を助ける成分。

そのため、加齢でゆるんだ皮膚を引き締める効果は、抜群!!

他にも、コラーゲンの働きを促す「カルノシン」、エイジングケアに欠かせない「レチノール」や「ナイアシン」といった成分が凝縮された贅沢な美容液。

さまざまなエイジングサインに多角的にアプローチできます。

「モイストリフトプリュスセラム」を使った人の口コミ

塗った方にだけハリが出た!(48歳/乾燥肌)

説明書の通り、たるんだ皮膚を上げるようなイメージで顔の半分に塗ってみましたが、塗ったほうにだけ張りが出て驚きました。お値段は高めですがクリニックに通うよりは安上がりだし、家でできるので楽です。

"no-img2″
まめ

口コミを見ると、まさかこれほどだとは思わなかったというコメントが目立ちます。私も使ってるけど、やめると確実に顔全体が下がる!!ちょっと高いんだけど、怖くてやめられないです。

こんな人におすすめ

  • 顔全体の筋肉のゆるみ、ハリ不足に悩んでいる人
  • 真皮のケアだけでは効果が感じられない人

モイストリフトプリュスセラム商品情報

  • 本体価格・容量:【初回限定定期価格】7,560円(税込) / 30ml(通常価格10,800円のところ30%オフ・送料無料)
  • 本体使用期間:約1ヶ月分
  • 成分:DMAE、カルノシン、レチノール、サクシノイルアテロコラーゲン、ナイアシンアミド、αリポ酸

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

低刺激でおすすめの化粧品

皮膚が薄く、刺激を受けやすい目元のケアは敏感肌さんにとって特に気を使う部分です。そんなタイプにおすすめの、優しい使い心地のアイクリームをご紹介します。

セラミド配合で保湿力抜群!敏感肌でもエイジングケアができる!

アヤナスアイクリームコンセントレート

【アイクリーム訴求】アヤナストライアルセット

おすすめポイント

  • 低刺激で高保湿のセラミド・コンドロイチンで目元ふっくら
  • 「CVアルギネート」がコラーゲンの生成をサポート
  • 敏感肌でも”攻める”エイジングケアができる

敏感肌でも使えるほど低刺激でありながら、”攻める”エイジングケアができるのが最大の特徴。

ヒト型セラミドやコンドロイチンといった高保湿成分が、刺激を与えることなく保湿し、目元をふっくらさせてくれます。

ハリを実現するのは、トップクラスの開発力を持つポーラ研究所の独自成分「CVアルギネート」。

コラーゲンの産生量を170%までアップしてくれるから、使い続けるうちに内側からピンとしたハリを実感できます。

「アヤナスアイクリームコンセントレート」を使った人の口コミ

目尻の悩みやハリ不足が気にならなくなってきた(44歳/普通肌)

これまで使ってきたアイクリームは、シワやクマに効果が感じられたものはほとんどなかったのですがこのアイクリームは違いました。保湿力も高く、目元に潤いが出て、内側からふっくらしてきました。トラブルが目立たなくなってきたのでエイジングケアにピッタリだと感じました。

"no-img2″
まめ

低刺激の化粧品は「可もなく不可もなし」といったものが多いですが、アヤナスは積極的なエイジングケアができるところが魅力。これまでの敏感肌コスメに物足りなさを感じている方に試してほしいコスメです。

こんな人におすすめ

  • 乾燥が原因のハリ不足に悩んでいる人
  • これまでの敏感肌コスメに物足りなさを感じている人
  • 刺激が強くてアイクリームが使えない人

アヤナスアイクリームコンセントレート商品情報

  • 本体価格・容量:トライアルセット:¥1,480(税込)/10日分(ローション、美容液、クリーム、アイクリーム(1回分))アイクリームコンセントレート本体価格:¥5,000(税抜き) / 15g 約1ヶ月分
  • 成分:ヒト型セラミド、コンドロイチン、ビルベリー葉エキス、CVアルギネート

潤いエイジングケア<<アヤナス>>トライアルセット2,700円→送料無料1,480円

普段の化粧品にプラスしたいスペシャルケアアイテム

毎日の化粧品にプラスする、スペシャルケアアイテムをご紹介します。

目の下のたるみの治療法としてポピュラーなのが美容外科でのヒアルロン酸注入。

興味はあるけれど、美容外科での処置には抵抗がある・・・という人におすすめなのが、シートタイプの「刺すヒアルロン酸」。

マイクロニードルでヒアルロン酸を皮膚の内部に届けるパッチなら、自宅で簡単にサロン級のお手入れができますよ!

針(ニードル)でヒアルロン酸を直接注入!「抗シワ試験」に合格した実力派!

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチ

おすすめポイント

  • 「ヒアルロン酸の針」でヒアルロン酸を直接注入!週1ケアで目元ふっくら
  • 効能評価試験済みで学誌掲載の実績あり
  • 全額返金保証付き

医療現場でも使われるマイクロニードル技術でつくられた世界初のヒアルロン酸ニードルによる目元パック。

週に1度貼って寝るだけで自分でヒアルロン酸を直接注入できます。

「針」の形状になっているため、他の商品よりも浸透力が高いのが特徴です。

全額返金保証が使えるので、万が一合わなかった場合でも損をすることがありません。

「ヒアロディープパッチ」を使った人の口コミ

貼るだけでふっくらと潤った目元に(45歳/乾燥肌)

チクチクしますが、極小ニードルなので痛くありません。目の下がたるんでいて年齢以上に老けてみえる私ですが、シートを貼るだけでふっくらと潤うので、ケアが楽しくなります。定期的に使っていきたいです。

"no-img2″
まめ

眼窩脂肪が原因の目の下のたるみや目袋にはちょっと頼りないかもしれませんが、乾燥が原因のハリ不足に悩んでいる合には一度試してみる価値ありです!!

こんな人におすすめ

  • 乾燥が原因のシワやハリ不足に悩んでいる人
  • ヒアルロン酸注入に興味がある人

アヤナスアイクリームコンセントレート商品情報

  • 本体価格・容量:単品 定価:4,422円(税別) 約1ヵ月分(2枚入り×4袋)【10%OFF~】 お試し定期コース 3,980円 (税別)
  • 成分:ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、パルミチン酸レチノール

『ヒアロディープパッチ』はこちら

目の下のたるみを効率的に改善するケア3つ

目の下のたるみ改善に役立つ化粧品をご紹介してきましたが、実は化粧品以外の以下の3点にも注意すると、より効率的に目の下のたるみをケアできます。

ポイント

  1. スキンケア方法
  2. エクササイズ
  3. 食生活

目の下のたるみに効くスキンケアのコツ

いくら良い化粧品を選んでも、使い方が間違っていては、十分な効果が得られません。以下のポイントを押さえた正しいスキンケアを意識するようにしましょう!

目の下のたるみに効くスキンケアのコツ

  1. 化粧品は表示量を守って使う
    アイケア化粧品はお高いものが多いので、ついついケチケチしてしまいがちですが、使う量が少なすぎると思ったような効果が得られません。どの化粧品にも1回使う際の目安の量がありますので、その量を守って使うようにしたいですね。
  2. こすらない・刺激を与えないよう注意する
    目の下のたるみに効かせたい・リフトアップしたい!という意気込みが強すぎると、アイクリームを塗る際にグイグイと力をかけてしまいがちですが、これは逆効果です。目の下の皮膚はとてもデリケートなので、できるだけやさしく、ソフトタッチでケアするよう意識しましょう。

目の下のたるみ解消におすすめのエクササイズ

目の下のたるみには、眼輪筋を鍛えるエクササイズも有効です。

化粧品によるケアだけではダメみたい・・・という場合は、眼輪筋を強化するエクササイズも行うようにしましょう。若ければ若いほど短期間で効果が出やすいので、気になり始めたらすぐに習慣化するのがおすすめです。

以下のコンテンツに効果的だと感じた筋トレをまとめてあるので、参考にしてください。

筋トレ
眼輪筋を鍛えるトレーニングをする女性のイメージ写真
眼輪筋の効果的な鍛え方5選!ビフォーアフター写真付き!

目元は一番人の印象に残りやすいため、たるみが気になってしまう部分です。 目の下のふくらみ、まぶたのたるみは、メイクでは隠せないため、今すぐ何とかしたいと美容整形を考える人もいるかもしれません。ですが、 ...

続きを見る

目の下のたるみを改善する食生活

目の下のたるみを改善するには、毎日の食生活にも注意する必要があります。

コラーゲンの生成を助けるたんぱく質やビタミンC、老化の2大要素である「酸化」と「糖化」を防ぐ食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

目の下のたるみに良い食べ物

  • たんぱく質
    肉・魚・卵・乳製品・大豆製品など
  • ビタミンC
    パプリカ・キウイ・ブロッコリー・イチゴなど
  • 抗酸化・抗糖化作用のある食品
    生姜・アーモンド・緑茶やウーロン茶、プーアル茶・ブロッコリー・ニンジン・カボチャなど

一方で摂りすぎると、老化を進め、目の下のたるみを悪化させてしまう食品もあります。

おいしくて癖になる物が多いので、我慢がつらいかもしれませんが、くれぐれも摂りすぎないよう注意しましょう。

摂りすぎに注意したい食べ物

  • 甘いもの
  • アルコール
  • 揚げ物や焼き菓子など、高温調理したもの

まとめ

目の下にハリを出す化粧品を中心に、自宅でできるケア方法などもご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後にもう一度、おすすめの化粧品 MY BEST 5をまとめておきます。

目の下のたるみ対策におすすめの化粧品 MY BEST 5に戻る

自分のお悩みの状態に合ったものを見つけて、目の下のたるみケアに取り入れてみてください。

効果がない・・・と思っても、毎日コツコツと続けることが大切です。

 

※肌内部、肌の奥まで浸透とは、角質層のこと
※シワ・たるみ対策とは、潤い・ハリを与えること
※糖化ケアとは、今の若さや美しさを維持すること。
※エイジングケアとは、年齢を重ねた肌へのお手入れのこと

-目元のたるみ
-

© 2021 アンチエイジングラボ