ほうれい線・老け顔解消に意外と効果的なのが「鏡を見る」ということ! | アンチエイジングラボ

ほうれい線

ほうれい線・老け顔解消に意外と効果的なのが「鏡を見る」ということ!

老け顔解消のために鏡を見る女性のイメージ写真

「最近、急に老けた気がする・・・」という人は、もしかしたら人の視線にさらされない生活をしているのではないでしょうか?女優さんやモデルさんがいつまでも美しかったり、都会には素敵な人が多かったりするのは、人に見られている自分を意識する機会が多いからだと思います。

「私は主婦で、ほぼ引きこもり。老けても仕方ないのね・・・」と諦める必要はありません。人に見られる機会がないのなら、自分で自分を見る機会を増やせば大丈夫!

そう、鏡を見る回数を増やしてみましょう!

「それだけ?」と思われるかもしれませんが、鏡を見て自分の状態を冷静に把握することができると意識も変わり、それが老け顔解消に意外に役立ちます!

この記事でわかること

  • 鏡を見て自分を意識することの重要性

この記事のポイント!

  • 「鏡を見ない」・「人に見られない」生活を続けると老け顔が進行する!
  • 人と接する機会が少ない環境にいる場合は、鏡を見て自分を意識する機会を増やすことが老け顔予防に役立つ!

「鏡を見ない」・「人に見られない」生活がほうれい線・老け顔の原因に!?

私は自営業になってから確実に老け顔が進行しました。一番目立つのがほうれい線が濃くなったという変化です。

そりゃあ40過ぎれば結構なスピードで老化は進んでいくので、単純な自然老化とも考えられます。ですが、それにしても以前と比べてほうれい線が目に見えて目立って、老け顔進行度がハンパないんです・・・。

"no-img2″
まめ

「ん~、スキンケア自体はサボってないのになー」としばらく考えて思い当たったのが、「そ~だ~!!鏡を見ていなかったからだわ!!」ということ。

私の場合、自宅が事務所で1日中パソコン作業。その気になれば1歩も外に出ないで1日が終わってしまうことも・・・。

当然お化粧もしません。日焼け止めは塗りますが、日焼け止めくらいだったら、ろくに鏡も見ずにササっと塗れてしまうので、鏡を見る時間は格段に減りました。

通勤していたころは、朝のスキンケア、メイク、ヘアスタイリングの際に、少なくとも20分は鏡の前に座っていたというのに・・・その際に、ほうれい線の目立ち具合や老け顔の進行具合をチェックして、トラブルが目立つようであれば、スキンケアを変えるなどの配慮もしていました。

また、電車通勤だと、電車の窓に映る自分や、人目にさらされている自分を意識することも多いですよね?さらに、どの職場もそうだと思いますが、トイレには大きな鏡が設置されているので、トイレに行くたびに自分の姿を見ることになります。

自宅と違う環境で鏡を見ると、「うわ~、老けたな~、家の鏡で見るよりほうれい線が目立つし全体がたるんだな~、白髪が増えて目立つな~、肌くすんでるしガサガサ・・・」と思ってがっかりすることもありますが、「真実を知る」という意味では、良いことだと思います。自分の状態をきちんと把握することで、どんなお手入れが必要かを考えることができますから。

それが、一転して自宅に引きこもりの生活になってしまったので、自分の見た目を意識する機会が減ってしまったんです。

"no-img2″
まめ

「自分で自分を見る意識をしないと、人って こんなにも劣化していくんだな~」と実感しました。

老け顔解消のために鏡を見ましょう!

引きこもりに近い状態だったとしても、せめて自分で自分を見る機会は増やしたい!「鏡を見ない」・「人に見られない」生活が老け顔を進行させてしまったのだから、鏡を見て自分を意識する機会を増やすことで、ほうれい線をはじめとした老け顔解消に役立つはずです。

でも、外出しないのに毎朝メイクやヘアスタイリングをするのは面倒で続きません。そこで、トイレの便座に座ったときに顔が見えるよう、トイレのドアの内側に鏡を設置しました。

朝起きたらまずはトイレに行きますよね?そこでスッピンで顔も洗っていない状態の自分をチェックすると、「わっっ、今日なんでこんなにむくんで、顔色も悪いの?昨日の食事と飲み過ぎが原因か・・・」とか、「あれ?今日はほうれい線がほとんど目立たない!昨日のパックが効いてるわ~」なんてことがチェックできます。

舌をべ~っと出して健康チェックをしたり、笑顔の練習?確認をするのも良いですよね?

私は、トイレの鏡を見るたびに、ほうれい線ができない笑い方の練習をしています。肌状態をいろいろチェックして、最後に口角を上げると気分もアップします。

また、便座に座っている時間だけでも良いので、鏡を見ながら表情筋トレーニングをすると、塵も積もれば山となるということで、老け顔解消に役立つはず!

トイレに鏡を設置したことで鏡を見る機会がかなり増えて、トイレタイムが充実したものになりました!ちょっとしたことなので、これだけで老け顔が完全に解消できるわけではありませんが、「自分で自分を意識する機会を増やす」という意味ではとても有効です。

まとめ

いつも自分のいる場所、目に着く場所に鏡を置くことで、今の自分を冷静に観察することができます。鏡に映った自分の姿というのは、欲目に見ているようで、結構冷静に見ているものです。

"no-img2″
まめ

「自分の現状を知る」というのが一番簡単で今日からすぐにできる老け顔解消法です。

鏡を見ないで老け込んでいた私も、意識が変わりました。普段から美意識が高い人は問題ありませんが、私と同じように引きこもりがちな生活の人は、試してみて下さいね。

-ほうれい線

© 2021 アンチエイジングラボ