【超簡単!】ズボラさんにおすすめの『肺年齢』改善法!肺年齢と美容の関係も解説! | アンチエイジングラボ

美肌・アンチエイジング

【超簡単!】ズボラさんにおすすめの『肺年齢』改善法!肺年齢と美容の関係も解説!

肺年齢改善の方法写真1

美容を気にする人にとって馴染みの深いのは、肌年齢や血管年齢だと思いますが、「肺年齢」も美容に深く関わっているってご存知ですか?

今回は肺年齢と美容の関係と、超簡単な肺年齢改善の方法をご紹介します。

この記事でわかること

  • 肺年齢と美容の関係
  • 超簡単な肺年齢改善の方法

この記事のポイント!

  • しっかりと呼吸をすることは、「成長ホルモンの分泌」、「肌のうるおい維持」、「代謝機能アップ」といった効果があり、美容面でもとても大切。
  • 肺年齢改善のためには、お腹や胸、首の筋肉など、呼吸に関わる筋肉を鍛える必要がある
  • 特別な運動をしなくても「お風呂の中で腹式呼吸」をするだけで、呼吸に関わる筋肉を効率的にストレッチして鍛えることが可能

美容と『肺年齢』ってどんな関係があるの?

肺年齢改善の方法写真2

美容のために運動や食事には気を付けていても、「呼吸」にまで気を配っている人はなかなかいないのでは?

美容と馴染みが深いのは、「肌年齢」や「血管年齢」だと思いますが、「肺年齢」も深くかかわっています。

忙しくストレス満載の日々を送っていると、呼吸は浅くなりがちですが、浅い呼吸は「肺年齢」を衰えさせる原因に。

しっかりと呼吸をすることは、「成長ホルモンの分泌」「肌のうるおい維持」「代謝機能アップ」といった効果があり、美容面でもとても大切です。

成長ホルモンの分泌

成長ホルモンは、細胞の修復や再生をサポートする役割があるため、美肌には欠かせない存在。

成長ホルモンの分泌は、細胞にきちんと酸素が行き渡ることで促されます。

浅い呼吸では、細胞が酸欠状態になり、十分に成長ホルモンの分泌ができません。

よって、しっかりと深い呼吸をすることが大切になります。

肌の潤い維持

肺は呼吸によって全身に水分を行き渡らせる役割もあります。

ですので、潤い肌になりたければ、しっかりと息を吸って吐くことが大切。

代謝アップ

深い呼吸は脳の毛細血管を拡張し、全身の血流を良くしてくれるので代謝もアップします♪

肺年齢を若返らせるには運動が欠かせない

肺年齢改善の方法写真3

肺は、自ら動く臓器ではありません。

肺が膨らんだりしぼんだりして空気を取り込むには、周りの筋肉の助けが必要。

肺の周囲を取り囲む筋肉が収縮することで、肺が膨らんだり萎んだりして、酸素と二酸化炭素の交換を行なっています。

ですので、肺の周りの筋力が低下すると呼吸機能もおのずと低下し、肺年齢が老化します・・・

そこで、肺年齢の若返りに必要なのが、呼吸に関わる筋肉を鍛えることです。

呼吸に関与するのは、お腹や胸、首の筋肉などで、多岐に渡ります。

これらの筋肉を鍛えるために筋トレや有酸素運動を行うのが一番良いのですが、なかなかそんな時間が取れない人が多いですよね

また、運動を始めても途中で挫折してしまうことも多いです。

私も、いつもそう。。。

そこで、忙しい人やめんどくさがりさんでも、挫折せずに続けられる超簡単な方法をご紹介します。

ズボラさんにおすすめの肺年齢改善法は『お風呂の中で腹式呼吸』するだけ!

私みたいなズボラな人におすすめの超簡単な方法が、『お風呂の中で腹式呼吸』。

まずは、腹式呼吸のやり方を確認!

腹式呼吸のやり方

  1. 鼻からゆっくり息を吸い込みます。このとき、おなかに空気を貯めていくイメージでおなかをふくらませます。
  2. つぎに、ゆっくりと息を吐きだしますが、このとき、空気と一緒に体の中の老廃物を出し切るイメージでお腹をへこましながら吐き出します。吐き出す時は、吸う時の倍くらいの時間をかけるのがポイントです。

これをお風呂で湯船に浸かりながらやるだけです。

普段浅くなりがちな呼吸ですが、深呼吸をするだけで、呼吸に関する筋肉が総動員で動かされるため良いストレッチになります。

それを、水圧がかかるお風呂の中で行えば、効果は倍増!

腹式呼吸すら面倒な時には、深呼吸するだけでもOK。

良い香りの入浴剤を入れてのんびり湯船に浸かれば、自ずと呼吸は深くなります。

湯船に浸かっている時間を利用してちょっとした深呼吸をするだけで、呼吸器に関わる筋肉がストレッチされ、効率よく筋肉を鍛えることができますよ!

まとめ

忙しくストレスの多い毎日を送っていると、呼吸が浅くなりがち。

しっかり呼吸できていないと、細胞が酸欠状態になって美肌を育てることができません。

特別な運動をしなくても、「お風呂の中で腹式呼吸」をするだけで、呼吸に関わる筋肉を効率的にストレッチできるので是非毎日の習慣にしてみてください。

-美肌・アンチエイジング

© 2021 アンチエイジングラボ